cafe chotto視点でおおくりする福井の観光穴場情報や
奥越、永平寺町などの催しのご案内。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ガチャピン館長!
 
先日記事にしたガチャピンのルーツ展について

福井県立恐竜博物館さんのHPにて

お知らせが出ていました !


「ガチャピン・ルーツ展 in Fukui 開催!」



ルーツ展は3/2(土)〜10(日) 短か!

そして明日ですね!

2/23(土) 一日館長されるそうです !

化石クリーニングされる予定だとかあるんですけど
そんな細かい作業、可能なんでしょうか!!!

気になるところですが
土曜はお店営業なので行けないんです〜(;_:)


どんなだったかご覧になられたお客様、chottoに教えにきてくださいね




追記で


今週末は勝山で左義長もあるのですね〜^^


永平寺でもちょっとイベントがあって

24日まで

永平寺の夜のライトアップがあるようです。

雪灯籠の万灯会!

最近雪が降りつづいているので、よい感じなのでは!





こちらもよろしかったらどうぞ〜



ステゴサウルスらしいです。

ちょっと楽しみにしているものがあります。




 1月下旬頃に日刊県民福井さんに載ってたのですが

ガチャピンの恐竜としてのルーツを探る・・みたいなことを
恐竜博物館さんが協力されているということで





エックス線調査されたガチャピンの骨格画像など大変興味深いです(笑)


新聞には2月に福井県で研究発表のシンポジウムとルーツ展予定となっていたのですが

てっきり恐竜博物館さんでされるのかと思っていたら
博物館ホームページには2月に入っても情報が掲載されていないので


博物館さんでされるわけではないのでしょうね?



恐竜博物館では
2月28日から、カマラサウルスの全身骨格(全長15m!)の
組み上げ作業を見ることができるそうで

組み上げ作業を見れる機会もそうそうないのではないかと思いますし



できれば両方一度に見たいなぁなんて思っていたのですが



どちらも楽しみにしております





恐竜博物館からchottoまで

ホームページの「access」のページで

恐竜博物館から当店までの道案内を追加させていただきましたが

こちらのほうでも画像を載せておこうと思います。


画像クリックで拡大です






郡町交差点の恐竜頭部模型モニュメントを拡大できる画像が
たくさん撮ってある筈なのに見つからなくて

ぼやけてしまったのが残念です(笑)



これで分かっていただけるかな?



カーナビに住所を入れても、うまく誘導されないことがあるそうなので
えちぜん鉄道永平寺口駅で設定されたほうがいいかもしれません。


道路沿いに設置する看板を最近製作しておりますので
さらに分かりやすくなるのではないかとは思うのですが


もうしばらくお待ちくださいませ!





2012年度 福井県立恐竜博物館特別展 「翼竜の謎」 ^^

福井県の一大イベント★

福井県立恐竜博物館 特別展 が今月6日からスタートということで
早速行ってまいりました!!




 
翼竜の謎^^



今年は翼竜がテーマなのですね

昨年末に
恐竜好きの友人が都会からやってまいりまして
ホラっと見せられたのが
帽子に刺さったアパトサウルスみたいな感じの銀色の小さな恐竜のブローチ。
見えないお洒落、気合入りすぎでしょ!みたいな
気合満タンで!!
常設展を見に行き、予約していた解説ツアーにも参加したのですが

翼竜のコーナーで小学生くらいの男の子が大興奮!で翼竜の離着陸について質問をして
ちょっと専門的な内容ということで
解説員の方曰く 「翼竜のお詳しい先生」という研究員の方が出て来られて対応されていました。


子供って翼竜が大好きなんだなあ
きっとあの先生が今回の展示をされてるのだろうな
翼竜の離着陸の件はどうなったんだろう・・
なんて思いながら



入館


年間パスが昨日付けで期限切れてたというトラブルにも負けず
改めて年パス購入!






特典案内のリーフレットにうちの名前がちゃんと入ってました

年パス掲示でドリンク、セットメニュー20円引きなのですよ。


GWにこれをみてご来店してくだすったお客様もあったので
載ってるのは知ってはいたのですが



これで機嫌を取り戻し



入館







蜷川幸夫監督の映画『青の炎』で登場したエントランスの長~いエスカレーター
(映画館で何も知らずに見てビックリしたこと!)

店主は高い所が怖いのでコレには極力乗りたくありません。
この写真を撮るにも手に汗をかきました。
ギリギリすぎます。


でも今回は乗らなくっても大丈夫。
スグそこに特別展会場があるから^^






入り口は例年と変わらない感じです。



中はかなり暗い・・です。
フラッシュ焚かなければ撮影OKなので
この辺で一回、デジカメを発光禁止に設定☆















ところどころに解説映像が設置されてて
展示パネルの内容が大体理解できるようになってます。
対象年齢は小学3年〜くらいかな?

混雑するとパネル前で立ち止まりにくくなるので
この映像は有難いですね!


でも店主の行ったときはガラガラだったのでじっくり見学できました^^



では
ここから先はちょっと内容に触れて行こうと思います!



続きを読む >>
春の特別陳列をやっている・・らしい・・・


 
行ってきました恐竜博物館。
ソフビティラノのお友達としてアンキロサウルスさんをお招きしました。
・・・可愛い

キッズスペースにご在住です。


小さいお子さんに遊んでもらえたらなと思います!




恐竜ひな人形もこの目でしかと見てきました!
背筋ピーン!の姿勢良さがなんとも・・・





尻尾がちょろんと出てるのも素敵でした。




でもHP見て気づいたんですが

今日から 春の特別陳列  があるそうじゃないですか!


まじですか・・・

どうせなら来週行けばよかった・・・・



博物館報で今年の特別展の情報も載っていました。

今年は翼竜がテーマとのこと!


翼竜は子供に大人気ですもんね。。。



あっと


chotto newsのブログのほうでお知らせしておりますが
先週から、

恐竜博物館年間パスポートお持ちのお客様も

ドリンク・セットメニュー

20円引き(お連れ様も)とさせていただいております。



お会計の際、年パスのご提示をお忘れなく★


恐竜博物館の行き帰りぜひぜひご休憩にお立ち寄りください 
続・恐竜ひな人形
福井県立恐竜博物館の恐竜ひな人形の展示期間が延長になったそうですね!
4月8日日曜日まで。



よかった!

chotto店主も噂のお雛様、見に行くことができそうです\(^o^)/


キッズスペースに置いているこのヒト ↓
にお友達がいるといいかも・・と常々思っていたので
その入手もかねて近々!





何がいいでしょうね

ヨロイ竜あたりか
翼竜か

悩みます!




















それにしてもキレイな十二単衣・・
このひな人形製作された造形作家の先生の講演会もあるのだそうです。

面白そうですね!

でも3月25日で日曜日なので
この日はchottoは無理ですね。


残念〜
恐竜雛
 ここ数日、chottoの癒し画像がコレなんですが


























見るたびつい

フフッ





頬というか脳というか
そこらへんが
緩みます。

福井県立恐竜博物館で、今週末まで展示されている
フクイサウルスとフクイラプトルのひな人形!!


生では見れていないので
お友達が送ってくれた画像なんですが


生で見たかったです。。。


恐竜博物館ミュージアムショップで販売されてる
フクイサウルスなどの恐竜模型も手がけられている
恐竜造形家の荒木一成先生の作品ということで
(chottoの恐竜コーナーにも一体ありますが!)

爪だとか細部まで
迫力満点ですね・・・!



お雛様のフクイサウルスの頭部が
まんま
まるごとカモジ付けてるやん!っていう感じの
末摘花のせつなさが

くっ・・・とキます。

ちょっとしかめっつらで
江戸時代の青眉のおかみさん的な
怖さも感じられつつ


でも末摘花も皮膚が緑色のフクイサウルスのお雛様も
幸せ掴んでるんですよね。。。

こんなりりしいお内裏様が隣にいるわけですよ!

そこがまた
なんというか・・・(笑)
励まされてしまう
いい展示です!



節句が過ぎたら片付けられてしまうのが惜しいですね。


3月いっぱい、辰年生まれの方は無料で入館できるとのことですし

ぜひぜひ今週末お出かけされてみてください